【施術レポ】冷え×むくみ×凝り=カルダモン×タイム×マンダリン

f:id:aroma_riche:20180706233710j:plain

つい先日、こんな方の施術を行いました。 
◆50歳女性
◆最近気になる不調
首、肩、腰の凝りと張り、脚のむくみ、冷え

◆最近の過ごし方
自宅でアロマサロンをしており、合間にアルバイトをしているが、家事と仕事のバランスがうまく取れずにストレスを感じている。子どもはおらず、夫は家事を手伝ってはくれない。年齢的にも体力をあまり使いすぎると疲れてしまう。

◆食生活
野菜・きのこ類、肉類、魚類、卵・豆類、ご飯・パンなど手作り中心でバランスの良い食事を心がけているが、時間が不規則になりがち

◆水分
1日500ml~800mlは飲んでいる。

◆嗜好品
お酒は週に1度350mlほどたしなむ程度。タバコは吸わない。

◆運動
全くしない。

◆睡眠
平均5〜6時間
眠りが浅い日もあり、倦怠感が残ることもある。

◆この方に使用したブレンドオイル 
①カルダモン 
②タイム リナロール
③マンダリン

精油の選択理由
今回の目的は、凝りをほぐし、血流を良くして、冷えを改善すること。また眠りの質を上げること。この2点を主眼に置きました。

・カルダモン
スパイスでも使われている植物ですが、アロマ精油もあります。種子を蒸留して取り出したエッセンシャルオイルです。様々な効能があると言われていますが、今回は体の冷えや血流を上げる成分に着目しました。

・タイム
リナロールという成分は痛みに効力を発揮すると言われており、筋肉の疲労などにアプローチしたいので、使用しました。

・マンダリン
この方が柑橘の香りが好きであり、精神的な疲れを癒したり、ホッと一息つくよくな癒しを感じてもらうため、使用しました。

◆キャリアオイル 20ml
マカダミア 15ml
セントジョンズワート 5ml

マカダミアはテクスチャーがとてもあっさりとしていて万人に合うキャリアオイルです。セントジョンズワートは精神が弱っている時に使うと癒されるため、こちらも少しブレンドしました。

◆施術計画
この方の場合は、年齢的なものもあり不調が起きやすいことは理解しておきながら、実際に触れた感じで調整することにしました。悩みの改善のため、うつ伏せの状態で行う足裏、背中、肩、首、腰あたりに時間をかけ、ほぐしていき、仰向けで脚とお腹、手、デコルテ、フェイスのいう順で60分行いました。

◆施術時間
ボディ60分
フェイス15分
※フェイスはピーチカーネルとアボカドのオイルをブレンドし、カモミールローマン精油を加えてブレンドしたオイルにてトリートメントしました。

このピーチカーネル×アボカドの組み合わせはフェイスオイルとして抜群に良い相性なのです。私のセラピスト仲間の間でも、この組み合わせは良い!と話題です。それについては次回お伝えするとして…

◆実際に触れてみての感想と今後の計画
やはり仰る通り、肩、首、腰の凝りは酷く、固まっていました。ふくらはぎのむくみも気になったので、時間をかけて徐々に揉み解していくことで、むくみが無くなるのを実感できました。太ももまで柔らかくなりました。あまりこれといって冷えは感じませんでしたが、この方が日々冷えを気にしているので、対策をしているみたいでしたので、経過を見ていきたいと思いました。

◆本人からの感想

深い眠りに誘われた。心地よく、手のひらがセラピスト向き。また受けたい。

とのことでした。

揉み解していくことで、血流を促進することができるため、時間をかけてゆっくりと行うスタイルで施術をやってみたいと思います。

以上です。

関連記事

  1. タッチングやスキンシップによる癒し効果

  2. 【体験談】夏バテ×熱中症によるめまいがアロマでラクになった話…

  3. 原因不明の不調や不安は自律神経失調症が原因かも?自律神経の乱…

  4. ストレス臭対策には『アロマ』など好きな香りを嗅ぐことが最適

  5. ストレスは人生のスパイス ストレスとうまく付き合う方法

  6. 【体験レポ】ナプキンをオーガニックコットンに変えて、月経が不…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。